気になるホップ


今日は空気が軽くて爽やかに感じますが
午後になってやはり雲が増えてきました!
又雨になるのでしょうかね?


我が家のホップ
今年はどうなんるのか興味津々
今年は路地奥の裏の家との間のラティスに
伸ばしてみました
DSCN0123_a.jpg
これまで・・・4~5年になるのに
まったく花も実も見ていません(*^^*)ゞ ポリポリ

今回じっくり眺めたら
小さな小さな花なのか?蕾なのか?
それとも此れからあのポップになるのか?
いろいろな形を見つけました

可愛く見えるのから順にUPします
DSCN0115_aa.jpg
DSCN0100_a.jpg
DSCN0107_a.jpg
DSCN0106_a.jpg

可愛くないけど・・・
これが一番ホップみたいに見えます
DSCN0116_a.jpg

1個だけでもあのカサカサのホップに
なってくれると嬉しいなぁ・・・
夏場の直射日光が3~4時間では
無理なんでしょうね・・・


友達の写真をお借りしました
立派に育っている昨年の写真です
tyatyaさんありがとう♪
20100824214831da4.jpg

お日様いっぱいの環境で
すくすく気持ち良さそうに見えますね



蔓性の花
丸葉ルコウソウ
DSCN0127_a.jpg

先日からちらほら咲き始めていたけど・・・
高くて撮り辛くて今日になりました(*^^*)ゞ ポリポリ

DSCN0130_a.jpg

DSCN0131_a.jpg

風船カズラと仲良く伸びております


Comment

パンジー #dDm6s.8Q

こんにちは

れもんばーべなさん、こんにちは
朝夕は秋の気配を感じますが、残暑厳しいですね。v-278
デジカメ散策はまだしばらくお休みです。
玄関、素敵に模様替えですね

「ホップ」って始めて知ったのですが・・・全く知らないことの多さにびっくりです。
何でも知っているような顔をして自分にあきれ返ってま~すv-395
「ホップ」ってビールの原料のため栽培されているんですって
れもんさん、御存知かも知れませんが、受け売りです。

クワ科の多年生の植物で、北緯35-55度のやや寒冷な地域で栽培される。ビール以外の用途はほとんどなく、ビールの原料のために栽培されている。

ビールに使われるのは雌花の部分。花に含まれるルプリンという粒にさまざまな成分が含まれ、

麦芽の甘みを引き締める苦味、爽やかなアロマ、殺菌作用、泡の保持など、ビールになくてはならないさまざまな効果をもたらす。

とのことで~す。
ビール大好き人間が今頃こんなことを知ったんですよ
ビールさん、ごめんなさいで~すv-388

2011/08/29 (Mon) 11:37 | URL | 編集 | 返信
れもんばーべな #/WLvOrvc

パンジーさん こんばんは♪

パンジーさん ホップのことを詳しく調べてくださって
書いてくださってありがとうe-420

パンジーさんはビールお好きなんですねv-275
近年の夏の暑さには冷えたビールの美味しさが増すようでしょうe-343
あの苦味はホップなんですよねi-183
雌花が使われるんですねe-278
と言う事はカサカサの実になる前に収穫されるのでしょうね。
私はグラスビールでも残りますが・・・
最初の一口は美味しいです。

ホップを育てて「あのカサカサを見たい」と常々思っていて
北海道美瑛にある押し花の柳川先生のアトリエを訪ねたときに
玄関前に可愛く育っていたのを見て早速園芸店に注文しました。
2006年~7年に購入したと思うのですが
我が家のホップは・・・成長不良でちっとも花がつきませんでした。
熊本の友達の所では良く実がなってるので写真をお借りしました♪

今年初めて花?がついてるので
この後綺麗な形になる事を未だ期待はしています♪
上手く出来たら又見てくださいね♪

2011/08/29 (Mon) 22:37 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts