FC2ブログ

清里へⅡ

清里へ行くのも回数的には増えているけど・・・現地での行動範囲は以外に狭いものでした。

今回は昨年?だったかに清里で撮影されたと知った「西の魔女が死んだ」の
撮影現場を尋ねてみたいと牧場公園広場を後にしました。

KEEP協会の清泉寮や牧場やレストランなどを見ることが出来ました。
0314keep.jpg


ナビにKEEP清泉寮の電話番号入れて走り案外直ぐに現地へ到着。
でも其処は新館でした。
ひっそりとした佇まいでしたが、何とか西の魔女の撮影現場を知りたくて
勇気?を奮って受付らしきドアーをくぐってみました。

「こんにちは」って声をかけると若い男性が二人も奥から出てみえたのでした。

「あの~お尋ねいたします 西の魔女の撮影現場はどの辺りでしょうか?」
「いらっしゃいませ 今は公開も休んでおリまして 雪も深くて・・・」
公開休止はネットで知っていたので周りの雪を見ながら納得。

「何時ごろ再開なさいますか?」とお尋ねしたら
「皆さんの要望もありますので出来れば季節が良くなる五月ごろには。。。と思っております」
 とのお返事でした。

場所はどの辺りでしょうか? もう一度尋ねたら
「今は綱を張っていて 道路も雪かきしておりませんので・・・コテージに近づくのは無理かもしれません・・」と
小さなマップを頂いて説明を受けて お礼を言って外へ出ました。

職員の方の話を聞いたのは・・・方向音痴の私!納得したつもりで 
地図を見ながら聞いた説明を夫に伝えると・・

「え~その方向にいくと今来た大きな道路だけど 其処までの間に森に入る道は無かったよ」って
「俺は・・・此処からじゃないかと思うんだけど・・」って
清泉寮新館を出て舗装道路に出て直ぐの向かい側の道を指すのです 私は????


「念のため戻ってみよう」と走ったけど夫が言うとおり直ぐに大きな道路に出てしまい
確かに右にも左にも入る道は見当たらなかった。

主人が言った道は、たしかに除雪されてなくて・・・でも車が通った轍の跡は残っています。
此処から入ってみようとそろそろ雪の道を這うように入っていきました。
冬用タイヤを履いてはいるけどハンドル操作とは違うような動きになっています。

周りにはコテージが数件見えていますが あの映画の雰囲気の家ではなかった。

「森に入って道の左側」との説明を復唱しながら何とかたどり着いたけど・・・
車を降りて深い雪の中を少し歩きました。
足跡も残っているので誰かも見に来られたのでしょう。


コテージも遠見でしたが何とかUPで撮って見ました。
0314keep1.jpg

「此処であの映画が撮影されたのねぇ」と嬉しい気分が味わえました。
5月にはもう一度入館料を払って実際に部屋の様子などを体験したいと思っています。

此処を後にして
雪の牧場(農場公園)を見たり 此処からも富士山が見えていました。
レストランの後ろに見えている八ヶ岳の赤岳も素敵でした。

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts